看護師の年収や給料について詳しくご紹介しています。正・準看護師の平均年収から、給料アップの方法までお教えします。

看護師の給料・年収を決める要素

20歳代の平均年収:410万円

30歳代の平均年収:468万円

40歳代の平均年収:521万円

50歳代の平均年収:534万円

 

個人で大きな差がつく職業ではありませんがやはり手に職を持ったスペシャリストですから経験年数がモノを言うことは間違いありません。
総合病院のオペ室、ICU等を経験されてきた方たちの評価は総じて高いように感じますのでそういった職歴があるのであれば面接の際アピールしてみると良いでしょう。
病院によっては、仕事内容が一緒でも年収が大きく変わってくるケースがあります。

 

女性の中では収入の高い職業。しかし、精神的、身体的なタフさが必要

看護師は女性色のイメージが強い職業です。実際に、看護師のうち約96%が女性になります。女性の平均的な年収は200万円台後半ですので、看護師の給料はかなり高い水準にあるといえます。

 

しかし、高いには理由があります。一番の理由は、仕事のきつさです。一日中立ちっぱなしのルーティン・ワークに加え、夜勤・深夜勤による不規則な生活リズム、患者からの個別的な苦情対応や精神的フォロー、さらにはこうした合間に医療に対する新しい知識や技術の習得を要求されます。
やはり看護師は精神的、身体的にタフな人でなければ続かない職業でしょう。それなりの収入がなければ割に合いません。

 

##

 

看護師の給料・年収を決める要素記事一覧

看護師転職・失敗しない転職

看護師は、転職を繰り返すといわれていますが、実際はどうなのか独自のアンケート調査をしてみました。そのアンケートによると転職経験者の割合は79%!一般ビジネスマン(25〜35歳男女)の転職経験者が50.8%なので、一般ビジネスマンと比べると看護師の転職経験者は多いようです。平均の転職回数は3〜9年で1...

≫続きを読む

看護師が転職する動機は?

人によって理由はあるでしょうが、転職理由で最も多いのは結婚、出産、引越しなどの家庭の事情。そして、次に目立った理由は人間関係や給与や休日などの待遇への不満でした。またこのご時世だからでしょうか、閉院による転職もありました。転職理由:キャリアアップ自己の希望では異動できない現状を変えたい自分の進みたい...

≫続きを読む